高崎市の小児救急医療|小泉重田小児科

高崎市の小児救急医療

当番医・夜間救急

休日・夜間帯に受診できる医療機関

受診するかどうか?

電話で相談、ネットで検索

高崎市の小児救急医療

救急医療システムの説明サイト

高崎市こども救援センター(24時間対応)

※急病時の医師の診察ではありません
・子育てがつらい、イライラする、誰かに話を聞いてほしい
・子どものしつけや接し方で困っていることがある
・家庭内で自分や子どもが暴力を受けている
・近所から子どもの泣き声がする

発熱患者さん等の相談窓口

令和2年11月1日から、発熱時の最初の窓口が「帰国者・接触者相談センター(保健所)」から「かかりつけ医」に変わりました。
・発熱などでインフルエンザや新型コロナがご心配の方は、まず「かかりつけ医」に相談しましょう。
・「かかりつけ医」のない方や、受診に迷う方は、令和2年11月1日から始まった「受診・相談センター」に電話相談して下さい。
「高崎市 受診・相談センター」:027-381-6112
平日8:30~17:15
「群馬県 受診・相談センター」:0570-082-820
土曜日・日曜日終日
平日17:15~8:30

体温表を記録しましょう

一日の最低体温と最高体温を折れ線グラフにします。
病状の説明がラクになります。

トップページに戻る